2014年10月26日日曜日

コメントやメッセージありがとうございます・・・・。


唐突にブログを閉鎖することを思い立って、翌日にはサラサラ書き綴ってぱっと投稿してしまったのですが・・・・。

思っていた以上の反響に、少し戸惑っております。。。

evaさんmocoさんにも何の相談もなく突然決めてしまって、事前に個別にご報告さえせずに驚かせてしまって、、ごめんなさい。

mocoさんに問い合わせやブログ閉鎖を残念だと言ってくださるコメントを残してくださった方々も、、、ありがとうございました。


色々な方からメッセージやメールなどでもコメントをいただき。。。
何だか、改めて、ブログ仲間から去ることとか、好きでブログを綴っていたのにもう書かないのかなあ、と思うと、自分で決めて宣言しておいて、、急に寂しくなってしまっています。

そして、一人勝手に気ままに書いてきたつもりだったのに、たくさんの方が、このブログを楽しみに読んでくださっていたとうかがい、急に思い立ちやめたりして、申し訳なくも思っております。。。



閉じることを考えたのは、セイフティの観点からというのが9割以上です。。

ご存じのとおり、なぎぜんや家族や近所の写真を生活をさらけ出す形で載せてしまっていたので、どこかでこのやり方はやめないと、今のネット社会では危険だし、一個人として情報管理に責任を持つことも必要だと思っていたのです。。

なので、子どもの写真を載せることをやめて、引き続き書くことも可能ではあると思ったのですが、最近の投稿をオンラインに載せていては同じことだなあと思ったり。。。

NY時代のときはまだしも、今は日常を綴っているだけの個人的なブログだし、それなら閉じてこれまでのものもクローズにしてしまえばよいか!と、あっさり、あまり深く考えずに悩まず決めてしまったのです。。。



私も、気分転換や癒しや刺激をもらうために、日々、読ませてもらっているブログがありますし、突然それが閉じられたら、ちょっとなあ、、、という気になるかもしれないなと思いました。

まさかそんな風に、楽しみに読み続けてくださっている方がそんなにいらっしゃると思っていなくて、突然決めてしまい申し訳ありませんでした。。
そして、そんな風に見てきてくださって、本当に感謝しています。


しばらくしたら、レシピを綴るページのリンクを貼って、keep coloring our daysの方は非公開に変更しようかなと思っています。

NY時代のcolor a day in nyは、個人的な写真を少しずつ削除して、ブログ自体は公開のまま残そうかと考えています。

コメントやメッセージ、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。


ブログをやめたら、溜めに溜めてしまっているデータ写真の整理をして、帰国後一度も作っていないフォトブックに取り掛かろうかな、と思います。

そして、来年8月の資格試験、ちゃんと受けられるように勉強してみようかな。と、現時点では考えています^^;
来年4月にはぜんも小学生になるので、資格や仕事を考えるのにも、いいタイミングかな。


なぎは、
バレエスクールを今月から移り、さらにパッションをもってバレエに取り組んでいます。
習い始めのピアノもどんどんうまくなって、最近は耳で聞いた曲を一生懸命鍵盤に落として弾けるようになってきています。
歌うことも好きで、歌も習いたいと言っています^^;
将来はバレリーナになりたいそうです。

ぜんは、
ギターをコードでジャカジャカ弾けるようになり、このままギターの奏でられる少年になってくれたらいいなあ♪と密かに期待しています^^
テニスも楽しいらしく、少し筋力もついてきたようです。
ダンスも、最近だいぶ減りましたがまだ好きのようで、たまに踊っています。
将来の夢は、ダンサーとか前に言っていましたがそれはカモフラージュで、実はパティシエになりたいのだそうです。1年以上前、それが判明して驚きました。
「ほんとうになりたいものだから、ないしょにしてかくしてたの」
と、その時も言っていたし、今もこっそり訊くと、同じことをこっそり教えてくれます。ふしぎくん。

私も、いろいろ楽しんでチャレンジしていきたいと思います。











2014年10月21日火曜日

ブログ閉じることにしました。


突然ですが、、、、
このブログ、そろそろやはり閉じようかなと思います。

帰国する時にも、もう生活を綴るブログは書かない~などと言っていたのに、記録のため何となく始めて、、その後も、先日も投稿で書いた通り、どうしようかなあとはずっと考えていたのです。

オンラインで扱う情報のリスクって、年々高まっている気がします。
Facebookなどでも、本当のことや嘘のこと、いろーんな情報が入り乱れて、シェアにシェアを重ねて流れてきます。

私はNYの時から、学校等の個人名は書かないように、などと自分の中で一定のラインを設けて書いてはいたのですが、調べればいくらでもわかってしまうことだし、やっぱり、何だかこわいなあと思う部分があります。

前回のこのようなつぶやきから一カ月ほどで、急にやっぱりと思い至ったのは、この間、何人かのブログ友達が、それぞれのブログの取り扱いについて考えて変更したことがきっかけになったのだと思います。

ある友人は、子どもの情報を出すことのリスクについて考えて今後続けるかやめるかを真剣に考ていましたし、またある人は、SNSなど複数のサイトを利用していることからブログの整理を決めたり。

それから、少し前から、また別の友達がFacebookの乗っ取りに遭って、かなり大変な思いをしていることも気にかかっていました。

やっぱり、オンラインにアカウントを持つことって、リスクが高いのだなあ。
さらに自分から発信するとなると、そこに載せる情報も、やっぱり、どう間違って出回っても困らない、危険のないものにしないといけないよなあ、、、と、考えるようになったのです。


NYでブログを始めた5年ほど前には、正直なんにも考えずに始めたものです。
日本で暮らすおじいちゃんおばあちゃんたちにも孫の写真を見せてあげたり、アメリカでの生活を見せてあげられたらいいなあ、と思って。
なので、あまりリスク管理を考えずに子どもたちの写真や名前を出していたのでした・・・。

いまは日本で、一応ずっと住む場所にいるわけだし、ウェブの情報管理についての世の中の意識も変わってきたので、やっぱり、ここらで決めようかなと、思います。



もう一つの理由は、オンラインにいる時間を少し減らしたいなあということ。
やっぱりPCに向かっている時間は減らして、もっと外を歩いたり本を読んだり、子どもを見たりしようかなと^^;


最近始めた在宅の仕事(これも、思うところありでずっと継続していくか方向転換するかはちょっとわからないのですが)も、資格の勉強も、あまりちゃんと時間が取れていないですし。
(いや、ブログを辞めたからと言って大した時間がうまれる訳ではないのですけど。。私ブログ書く時間ってそんなにかかっていないので^^;)


NY時代のいつかのブログにも書いた記憶がありますが、何かを始めたいときや変えたいとき、まずすべきなのは、何かを手放すこと。
そう思います。



なので、このNY時代から綴ってきた color a day in NY そして keep coloring our days は、ここにて終了することにします。


過去記事をそのまま残しておくか、整理して残すか、全て非公開にするかは、また後で考えて対応しようかなと思っています。
たぶん、しばらくしたら非公開にするかなと思います。




ただ、実はこのブログサイトの別ページに、自分の簡単おやつのレシピをメモしていたのです。最近、少しずつ。
それを公開にしようかなと考えています。
ただのレシピのメモですが、たまに訊いてくれる友達がいるので、ちょっとお役にも立てるかもしれないし。自分でもよく作ろうと思って分量を忘れちゃうこともあるので、便利に使えるかなと思って。。
いまはあまり投稿がないのですが、少しずつアップしたり修正していこうと思います。

→一旦ここにリンクを貼ってみましたが、これも公開にするかどうか再度よく考えます~
(中途半端だなあと自分で思ったもので・・・・・^^;)




NY時代からこのブログを訪問してくださったみなさま、今までありがとうございました!!

私が楽しかったことに共感してくれている♪ という嬉しい気持ちが一番の原動力だった気がします。
なぎぜんの成長を、5年間見守ってくださった方がたくさんいたこと、本当にありがたく思っています。
これから生活の一コマは、たぶんFacebookでたまに投稿するくらいになると思います。
Facebookやられている方、よかったら繋がってお友達になりましょう^^




英語保持のことなども中途半端な綴りになっちゃったなあと思うのですが。。。
今後、なぎぜんもどんなふうに育っていくかわかりませんが、とりあえず、どこかでワイワイギャーギャーしながら笑顔で暮らしていると、思ってくださると、嬉しいです^^


それでは、再度になりますが、今まで拙いブログにお付き合いくださって、ありがとうございました。
みなさまも、どうぞお元気で!






2014年10月20日月曜日

ハロウィンクラフト



もうすぐハロウィンですね。

昨日何となくオンラインでみていたマーサスチュワートのハロウィンクラフトで気に入ったものがあったので、今日さっそく子どもたちと作ってみました。


枝はお隣の公園でちょうど良いものを一瞬で発見^^
無駄な枝を剪定して、3人で夕方黒くペイントして、あっという間にできあがりました。


とどこに飾ろうかうろうろして、結局窓の前に。
カーテンを開けたら外からも見えるかな。



今年のハロウィンデコ(室内)は、黒一色の気分です。



いつものベーガンメープルクッキーも、ココアをたっぷり混ぜて、ココアメープルクッキーにしてみました。


ココアのほろ苦さもあるけれど、結構イケる☆




クラフト、楽しいですね。
途中から枝のペイントもぜんの筆を奪ってしまったし(ご、ごめん^^;)、こうもりを切り取るのも楽しかったです。
(そして意外とこういう型を切り取るのって難しい。普段子どもにやらせているクラフトとか学校関係の作業とか、一度自分でもやってみるって大事だなあ~と思いました。大人って、自分ではせずに、でも知った気でものを言ってしまいますからね・・・・・。私だけ??苦笑)






ところで、数日前、アメリカ人の友達と遊んだときに何度もかかっていたハロウィンソングをこの数日つい口ずさんでしまっています^^;
(そのお宅の子どもたちはまだ1才と2才なので、小さい子向けの曲です~)

この曲、NYにいたときになぎもぜんもどこかで歌ったことがあり、みんなでアメリカのLittle Kids Songs懐かし~!と言いながら歌っています^^


2才3才くらいの子たちが喜ぶような曲です^^;





あと、これも。
可愛い^^





2014年10月17日金曜日

おやつ。と、TOEIC SWテスト。


今日のおやつにはイチジクとシナモンのケーキを。
たまに食べたくなる、炊飯器で蒸し焼きにするケーキです。
わざわざ2階の納戸に眠る炊飯器をよいこら出してきて、働いてもらいました。。
オーブンで焼く方が早いのですけど、やっぱりベイキングとは触感が違うのですよねえ。

今回は、バターの代わりにオイル(サラダオイルとオリーブオイル半々で^^;)にしてみました。思った通り、オイルでもいい感じに。



昨日のおやつには、ヨーグルトで作るチーズケーキ風おやつ。

チーズはまったく入っていたのです。だからヨーグルトと粉で作ったなあという感じのモチモチした触感。これはこれでおいしいおやつだなあと思いますが、ベイクドチーズケーキが食べたい気分だった私にはいまいちな満足度でした。。




***


タイアトルにあるTOEIC SWテストというテストを、先月初めて受験してみました。

通訳案内士という国家資格の受験をうっすら考えているのですが^^; 試験科目が多いので1次試験の英語試験が免除になるスコアをまずは得て、科目を減らそうかなと。。。

免除規定は英検1級か、TOEIC840か、TOEICSWのSpeaking150あるいはWriting160のいずれか、だそうなのです。

というわけで、とりあえず、一番楽そうなSWテストとやらを、対策も練習もなくまず受けてみることにしました。
(TOEICは過去に受けたことがあるけれど、たしか840にはぎりぎり届いていなかったように思います^^; いまさらまたあんなに試験時間の長いペーパーテストを受けるのも気が乗らず・・・)

結果、、、
200点満点のようですが、Speakingが180、Writingが140と、おお、Speakingテストで英語免除スコア達成~^^
と、ずいぶん簡単に済んでしまいました。。。

これ、英検1級だったら何度チャレンジしても合格できないと思います、私。。
(英検1級は勉強してもかなり難しい、TOEIC840はある程度ちゃんとやれば取れる、SWの150/160は結構簡単に取れる。。。。そんな気がするのですが、どうなんでしょう~?)

どうやら通訳ガイドの人数を増やすべく、合格者を増やすために試験の方法等が変わってきているようなのですよね。
そういう意味では、チャンスですが。日本史や日本地理、一般常識の問題、難し過ぎて、なかなか本気で取り組む決心がつきません。。。

でも、日本史など改めて勉強すると「へえ面白いわあ」と思うので、教養と身に着けると思って、スローペースで学習は進めていこうと思います♪




2014年10月13日月曜日

オレンジコンポートとオレンジショートケーキ



今日は台風接近の祝日。
家族そろってキャンプの(アスレチックの)おつかれもあるし、のんびりデーでした。


家にいる日はちょっと時間のかかるおやつも作れちゃう♪
というわけで、図書館で借りた本に載っていた「オレンジのコンポート」が食べたくなって、つくってみました。


シナモンやクローブの香り、アメリカではハロウィンシーズンからクリスマスシーズンまで、あちこちで漂っていた気がします。
アップルサイダーも、このスパイスで香りを付けたものが大好きだったので、恋しいのでしょう、私。。。

水1リットルに砂糖200mlというレシピ。
クツクツと15分ほどで出来上がり。


オレンジのコンポートは、自分のためにつくったもの。
ホットワインで割ったり炭酸で割ったりしたら、このほろ苦いオレンジとスパイスの甘いシロップは最高!と思って。
案の定、シロップをなめた子どもたちは、うえ~っだそうです。
オレンジとスパイスは大人味よね、いいのよ~大人用だし。

子どもたちが喜ぶ3時のおやつは、何にしよう?
と、3時にこれまた図書館で借りた別のお菓子の本を広げて、アンケートで決まったのが、スポンジケーキ^^

なかなかシンプルなレシピで、ぜんのお手伝いが入っても簡単に(苦笑)おいしく焼けました♪
シフォン以外のスポンジ生地って失敗ばかりしていて苦手だったのだけれど、これは気持ちよく出来上がって、ふわふわおいしい☆ 


さっき作ったコンポートのオレンジを中にたーっぷり敷き詰めて。
ほろ苦オレンジも、こうして生クリームと合わさると、子どもたちでもとても食べやすくなりました。



家族のおやつ用ですから、、、デコレーションは適当ですが、おいしいスパイス香るオレンジショートケーキでした^^
ケーキなど甘いもの苦手ななぎも含めて全員、この1/4をそれぞれあっという間に完食!(笑)


おやつには遅かったので、夕食後のデザートにいただきました♪


【さがみこプレジャーフォレスト】アウトドアキャンプ



本日の「我が家」から見える景色♪


アウトドアキャンプ、実はなぎぜん、初めてでした。
BBQはニューヨークで毎夏日常的にやっていたけれど、テントも持っていてバックヤードに張って遊んだりもしていたけれど、キャンプに行ってテントで一晩過ごした経験はなし。

なので、今回このキャンプ場では、テントサイトを借りてみました。
他にもログキャビンやトレーラーハウスなど、もっと楽にアウトドアを楽しめるサイトもあるようですが、冷蔵庫にエアコン付では、初のキャンプ体験にはちょっと・・・ですしね^^;



サイトにつくなり、「Home Sweet Home!!」とぜん(笑)。

でも、想像していたよりも綺麗に整ってはいなくて、ちょっとみんな一瞬気分が降下・・・。
したものの、自分たちの物を広げて、テントの中にスリーピングバッグを敷いて、しばらくしたのちには居心地の良い「Home Sweet Home」になったそうです^^



さて、キャンプの前に、まずは温泉施設へ。
キャンプに来ているのに温泉に入れるなんて、なんて楽~。
しかも、源泉かけ流しの露天の寝湯や、なぎも私も大好きな炭酸泉もあるし、新しいので施設もものすごく綺麗。とってもいい温泉でした!

仮眠のお部屋などもあり、人々のリラックスした雰囲気をみて、アスレチックの疲れもありこのまま眠りた~い気分に。。。。


なりましたが!
気を持ち直して、サイトに戻って張り切って火おこしからBBQ、始めました!


今回のBBQ、どれもすっごーく美味しかった!(自画自賛)
焼き方の夫、食材準備の私、双方の頑張りのおかげでしょう!^^


パルシステムのサーロイン、小さかったけどうまかった♪

焼きそばまでしっかり食べて、最後はもちろん、スモアSmore(焼きマシュマロ)♡


これまたおいしくて、本当に、Some more!(→S'more!)と言って次々焼いてしまいました。


アウトドアでは、みんな仕事をします。(家でもさせるけど^^;)
ぜんも、みんなの分のお茶を淹れてくれています。
眠る前のカモミールラベンダーティー、本当に落ち着いて幸せ~。


ずっと外にいると、子どもたちもサイトの周りを冒険したり(狸が出てすぐ近くまで来ました!)、静かで満ち足りた時間を過ごせます。
アウトドアの良さですよね。
同じ夜6時7時でも、外にいると闇が深くって、普段家の中で過ごす時と時間の流れが違うなあって。子どもも感じたようです。



夜9時半にはみんなで就寝(笑)。
だってアスレチックで疲れたんです^^;



周りで夜いつまでもうるさい人がいたり、夜中も明け方も小さな子が泣いていたり大きな子もお母さんもずっとしゃべっていた家族があって、またカラスもなぜか夜中にうるさくなったりで、私はあまりよく眠れなかったのですが、子どもたちは一晩ぐっすりでした^^




ぜんは、朝ぱっと目覚めてひとこと、「朝だ!」
初めてのキャンプ、大成功だったね。

私はアラスカやコスタリカの旅行はすごく好きだったし、日本でも海や山のトレッキングなどは好きなのですが。あまりキャンプ好きなアウトドアパーソンでもない気がします^^;
だって一泊のために食材やら調味料やら調理器具やらぜーんぶ準備して持っていくの、めんどくさい・・・・・^^;

今後もしょっちゅうキャンプに行くかはわかりませんが^^;子どもたちには色々な経験をしてほしいし、家族みんなでこんなふうに何かに取り組む時間をたくさん持てたらいいなあと思っています。



【さがみこプレジャーフォレスト】アスレチックと遊園地



今週も台風から始まる一週間な東京です。
何だか台風、多いですね。
学校が休みになったり、2時間遅れ(明日がそう、もう決定のメールあり)とか、昔はあまりなかった気がします。。








台風の直前、一泊で、さがみこプレジャーフォレストというところへ遊びに行ってきました。
目的は、アウトドアキャンプ。
すでにテントが張ってあり、BBQグリルも置いてあって木炭もそこで購入できるというような、なんちゃってキャンプですが^^;
楽しかったです。

ここ、園内にはキャンプ場の他、遊園地とアスレチック、それから温泉施設もあり、 何だか盛りだくさんで楽しめる場所でした。

初日は早目に到着して、まずは遊園地とアスレチックで元気に体を動かして、その後キャンプ場にチェックインという計画で、いざ。









この「ピカソのタマゴ」というアスレチック、なかなか楽しかったです。
大人も一緒にできるのがよかったなあ。
頭を使って考えるアスレチックという触れ込みほどは、特に頭を使う感じでもなかった気がするけれど・・・^^;

ぜんは最後までやり遂げたのが相当嬉しかったようで、翌朝もまたここにきて、再び同じアスレチックコースをやったのでした。。。



遊園地の方も、それなりに面白かったかな。
だだっ広い山の斜面に作られているので、とにかくあちこち歩き回るだけで、階段や坂のアップダウンを繰り返すので、とにかく運動になりました(笑)。

みんな一番楽しかったミラーメイズ
からくりがあって、それを見つけるのが楽しかったな。



 おとうさんは、大物にひとりチャレンジ。
私はこういうの苦手なので。


最高時速80キロで振られるブランコ、なかなかスリリングで、怖かったそうです^^;
チャレンジする人が家族連ればかりの園内には少ないようで、すっごく空いてました。



みんなが気に入ったのは、このバギーカート。
山の見える気持ちの良いところで自分で運転するアップダウンの激しいコース。

何だか開放的な気分になれるのです。みんな、運転している大人の表情がすごくよくて(笑)見ていて楽しんでるなーって伝わってきました^^



お昼を挟み5時間ほど遊んだでしょうか?
メインのキャンプを前に、かなりの疲労でした(苦笑)。

でもたまにしか行くことのない遊園地ですもの。行ったら思いっきり遊ばないと!ですよね^^


たのしかった♡


2014年10月9日木曜日

皆既月食の観察





あまりよく撮れませんでしたが・・・・。
昨日は、皆既月食。
しかも、ちょうど子どもたちが見ることのできる時間^^

寝る前、ベランダからのぞくと、ちょうど皆既月食から月の光が戻ってくるところ。
肉眼ではもっとくっきりと、かすかにオレンジ色をした地球の影部分と、太陽に照らされて明るく光る輝く部分を見ることができました。

写真だとボケてしまうわ。。残念。





簡単に月食の説明をしながら寝かしつけたところ、「地球ってなにでできてるの?」とぜんの質問。
「いい質問だね、明日本を借りてきて調べてみようか」と流した私(笑)。



今日、図書館で借りてきた本を与えると、二人で地学のお勉強~。





ぜんも同じような絵を描いていましたが、なぎはきちんと説明までまとめていました。
私も、「マントル」という言葉しか覚えていなかったので、へえ~っと思って一緒に勉強しました^^;


せつめいは、自分の言葉で書きました。
ちなみに、地球の形はほんのちょっとだけ楕円なんだそうです。
自転により赤道周辺が膨らんで横につぶれた形なんだそうです。へえ~




なぎもぜんも、色々なことに興味を示して、自ら学んでくれるので、見ていて楽だし面白いです^^
ぜんはさらに、テキストも不要で目で見て盗んだりして学ぶのがお得意な人なのですよね。

先日は、買ってきたIKEAのアウトドアテーブルをいつになってもおとうさんが組み立ててくれないから(笑)、ある日突然、「いいよ、ぜんくんがやるよ」と言って、一人で作業開始。

放っておいたら、ドライバーを出してきて、説明書(あの文字なしの^^;)を読んで、ちょっと重いのに自分でひっくり返して、見事に作り上げていました。いつの間にそういうことができるようになった!?
(といってもテーブルだから簡単。でも私はちらっと見てよくわからずやる気がしなかった~)






何とも頼もしい二人です。
やっぱり私は、ティーチングからコーチングに身の置き方を変えたほうがいいなあ、と思うこの頃です。。。^^

二人がいても、自分時間のように動けることも増えてきて(嬉)。
だから毎日、お菓子を焼いたり、ちょっとしたものを手作りできているのかな。


あまりおいしくなかった梨をコンポートにしたり

安曇野から義理母が持ってきてくれたラズベリーとハックルベリーをジャムやソースにしたり。


勉強と仕事時間も取れそうなものだけれど、そこまではなかなか~。
って、優先順位の付け方次第だとわかってはいるのですけれど・・・・・・・・(汗)。


初めての運動会♪

3日前、ぜんのテニスレッスンの間に、なぎと私で近所の公園をランニングしたんです。思い立って(苦笑)。
一周400メートルの公園を10周!なんとなぎ初ランニングで4キロ走りました!すごーい。

その夜、「ママ、いっぱい走ったから足が筋肉痛でいたいや」となぎ。
「ママはなぎのペースに合わせて走ってて余裕あったから、あまり疲れてないよ。筋肉痛もないし」と余裕の私。
・・・・そして翌日夜になって、ママは肩から腰から足から、筋肉痛があらわれたのでした。。。
翌々日でなくて、まだよかったか・・・・・(苦笑)。




我が家初めての日本の運動会、先週末の台風の直前に、無事行われました。
かなり楽しかった!
運動会って、自分の子どものころはあまり好きでなかったのですが、親として観覧すると結構おもしろいのですね~。リレーとか白熱するし。

全校でやる大玉送り。
懐かし~い競技が多かったです^^



なぎは、終始楽しそうに、まじめに一生懸命に取り組んでいました。
ダンスは、嵐のGUTSという曲にのせての、1、2年生合同演技。




2年生の学年競技は、綱引き。
綱を引く子どもの半数はは初めから綱をもって、あとの半分は、トラックを走って行って追いかけてヘルプに入るというの綱引き。
私は初めて見ましたが、なかなか面白かったです。
この競技、なぎの属する赤組の2戦2勝!イェーイ!



そして、個人競技のかけっこ(40メートル走)も見事1位!
おめでとう!



ぜんも未就学児競技に張り切って出場!
夫も、PTA競技にこれまた張り切って出場!笑



運動会全体でも、なぎの赤組優勝!
しかも逆転に同点に、最後までわからない試合運びで(笑)接戦を制した盛り上がり^^
大満足のなぎでした。





運動会って、運動が苦手な子もいるし、アクシデントで転んだり悔しい思いをする子もいるだろうし、すべての子が楽しい一日を過ごすわけではないと思うけれど、運動会で輝ける子がいたらそれはそれでいいことだろうなあと思います。

また学芸会やら他の機会で輝くことのできる子もいるのでしょう。
そして、そんな大イベントでは緊張して陰に隠れてしまう子も、また絵画コンクールとか何かで、自信をつけることができたらいいなと思います。

私がそう思うのはきっと、アメリカの初等教育を垣間見てきたからかなあと。。。

アメリカの小学校では、日本の運動会のようなイベントはありません。
遊びイベントのField Dayはあるけれど。
とにかく、どの子どもにも「自己肯定感」を植え付けることを第一に考えているのだと思います。
「自分ってできる!」と思わせる形に何でも持って行って、「私ってだめかも・・・」などと思わせるシーンをつくらない、というか^^;

その点、日本の学校教育ではちょっと違うなあと感じているのですが、今は日本の学校の良いところを見ていけたらなと思うのでした。






お弁当も朝リクエストにほぼ応えて作りました。
(前泊でいらしていた義理母が朝一緒にお弁当作り、唐揚げ担当してくれました~)

無事に家族そろって楽しい運動会の一日を終えることができたのでした。




次はぜんの幼稚園の運動会だ。
秋は何かと忙しいです^^;