2014年10月17日金曜日

おやつ。と、TOEIC SWテスト。


今日のおやつにはイチジクとシナモンのケーキを。
たまに食べたくなる、炊飯器で蒸し焼きにするケーキです。
わざわざ2階の納戸に眠る炊飯器をよいこら出してきて、働いてもらいました。。
オーブンで焼く方が早いのですけど、やっぱりベイキングとは触感が違うのですよねえ。

今回は、バターの代わりにオイル(サラダオイルとオリーブオイル半々で^^;)にしてみました。思った通り、オイルでもいい感じに。



昨日のおやつには、ヨーグルトで作るチーズケーキ風おやつ。

チーズはまったく入っていたのです。だからヨーグルトと粉で作ったなあという感じのモチモチした触感。これはこれでおいしいおやつだなあと思いますが、ベイクドチーズケーキが食べたい気分だった私にはいまいちな満足度でした。。




***


タイアトルにあるTOEIC SWテストというテストを、先月初めて受験してみました。

通訳案内士という国家資格の受験をうっすら考えているのですが^^; 試験科目が多いので1次試験の英語試験が免除になるスコアをまずは得て、科目を減らそうかなと。。。

免除規定は英検1級か、TOEIC840か、TOEICSWのSpeaking150あるいはWriting160のいずれか、だそうなのです。

というわけで、とりあえず、一番楽そうなSWテストとやらを、対策も練習もなくまず受けてみることにしました。
(TOEICは過去に受けたことがあるけれど、たしか840にはぎりぎり届いていなかったように思います^^; いまさらまたあんなに試験時間の長いペーパーテストを受けるのも気が乗らず・・・)

結果、、、
200点満点のようですが、Speakingが180、Writingが140と、おお、Speakingテストで英語免除スコア達成~^^
と、ずいぶん簡単に済んでしまいました。。。

これ、英検1級だったら何度チャレンジしても合格できないと思います、私。。
(英検1級は勉強してもかなり難しい、TOEIC840はある程度ちゃんとやれば取れる、SWの150/160は結構簡単に取れる。。。。そんな気がするのですが、どうなんでしょう~?)

どうやら通訳ガイドの人数を増やすべく、合格者を増やすために試験の方法等が変わってきているようなのですよね。
そういう意味では、チャンスですが。日本史や日本地理、一般常識の問題、難し過ぎて、なかなか本気で取り組む決心がつきません。。。

でも、日本史など改めて勉強すると「へえ面白いわあ」と思うので、教養と身に着けると思って、スローペースで学習は進めていこうと思います♪




2 件のコメント:

  1. color a day in NYの2013年6月3日にバレエの発表会の写真を掲載していますが
    娘さん以外のお子様も多く写っています。できれば削除していただけると助かります。
    よろしくお願いいたします。

    返信削除
  2. >匿名さま
    大変失礼いたしました。
    確かにこちらの投稿の写真にはよそのお子様も映っておりました。それらの写真は削除いたしました。
    普段お友達と一緒に映っている写真は許可をいただいて掲載したり、知らない方が映っている場合には後姿のものを使ったり編集で切り取ったりなどしていたのですが、全てではなかったようです。今後気をつけたいと思います。
    ご指摘ありがとうございました。

    返信削除